医療機関での安全で確実なピアッシング

女性・男性の重要なファッションアイテムである、ピアス・ボディピアス。オシャレには欠かせないアイテムですが、個人による穴開けにはさまざまな皮膚のトラブル(感染や金属アレルギー)を起こす可能性があります。必ず、医療機関でのピアッシングを適切におこなってください。

当院では耳や軟骨のピアッシング・おへそのボディピアスの穴開けをおこなっており、治療後の傷は適切な処置を施し、万全の状態でおかえり頂きます。その他、個人でのピアッシング時でのトラブルの処置(健康保険適用)もおこなっておりますので、お悩みの方はご利用下さい。

 

カウンセリング

  • ピアッシング施術に入る前に、医師とのカウンセリングをおこない、施術の手順や注意事項などを丁寧にご説明します。
  • カウンセリング後に、穴の開ける位置や穴の数をお伝え下さい。また、金属アレルギーの方はチタン製のファーストピアスをお勧めします。

ピアス・ボディピアスの施術について

  • 局所麻酔をおこないます(ボディピアスの場合のみ)。
  • 医療用のピアッサーで、ご希望の位置に穴をあけます。
  • 患部を適切に消毒します。

施術後の注意点・その他

  • 施術後は皮膚の修復機能によりすぐに穴が塞がってしまいますので、ピアスを外さないようにしてください。(耳:1ヶ月間/へそ:2ヶ月間)
  • 治療後に万が一腫れや痛みがある場合には、すぐにご来院下さい。
  • ピアストラブル処置でご相談の方は、健康保険証をご持参下さい。

ピアス・ボディピアス 料金表

施術内容 詳細 税込価格
ピアス 両耳 6,600円

(初診料・ピアス代込み)
チタン製は+440円

ボディピアス   8,800円

(ピアスはご持参下さい)

軟骨、鼻ピアス 1個 6,600円

(初診料・ピアス・軟骨専用ピアッサー代込み)

2個目~ +3,300円